VOC対策。Best-air+(ベステア・プラス)

Best-air

成長への配慮

VOC対策

抗菌性の高い
「国産ひのき材」

すべての柱と土台に、防虫性・抗菌性に優れ、シロアリの食害に強い「国産ひのき」を採用しています。アレルギーの原因となりうる防腐剤・防蟻剤を塗布することなく、すぐれた耐久性能を実現しました。

薬剤を使わない
「シロアリ対策」

シロアリの侵入経路となる配管の周辺を目の細かいステンレスメッシュで覆う「ターミメッシュ工法」を採用し、薬剤に頼らない物理的なシロアリ対策を施しました。薬剤によるシロアリ対策では、通常5年〜10年おきに追加散布が必要ですが、ターミメッシュ工法ではその必要がなく、キレイな空気環境を生みだします。

VOCを分解する
「健康フローリング」

外光や室内照明が当たると不快物質や不安物質を水や二酸化炭素に分解・除去する「可視光型光触媒」をフローリング材に採用。ウイルス・菌・汚れ・臭いやシックハウスの原因物質を低減させて、安心・安全・健康な快適生活を床から支えます。

ホルムアルデヒドの発生を抑える
「F☆☆☆☆の建材」

頭痛やめまい、目やのどの痛み、発疹などの症状が出るシックハウス症候群は、ホルムアルデヒドやトルエンなどのVOCが原因です。そこでサーラ住宅では、ホルムアルデヒドの発生を抑えたJIS/JAS規格の最高等級(F☆☆☆☆)の特定建材のみを使用しています。

室内化学物質測定データ

※夏期に測定したため、温度補正数値を載せています。
※測定は精度の高いアクティブ法を採用しており、計量証明事業の登録機関にて測定しています。

ホルムアルデヒドを無害化する
「吸着・分解せっこうボード」

住まいの天井には、ホルムアルデヒドを吸着・分解する働きのあるせっこうボードを採用。家具や日用品から発生するホルムアルデヒドを無害化するとともに、計画的な機械換気によって、室内の空気環境を良好に保ちます。

推奨アイテム

推奨アイテム

調湿・脱臭・有害物質を低減する
タイル壁「エコカラット」

湿度が高い時は湿気を吸収し、乾燥している時は放出することで快適な湿度を保ちます。またホルムアルデヒドやトルエンなどのVOCや気になる臭いの成分も吸着・低減。調湿建材でありながら、サッと水拭きしてお手入れできることも特長です。

ホルムアルデヒド低減能力

トルエン低減能力

※試験結果は当社試験によるものです。部屋の使用条件、気象・換気などの環境条件によって異なります。出典:株式会社LIXIL

推奨アイテム

日本の四季に適した塗り壁
「けいそう壁」

けいそう土を主成分としたけいそう壁は、優れた調湿性、断熱効果に加え、吸音性・遮音性、耐火性を備え、ホルムアルデヒドを吸着分解する効果のある塗り壁です。また日本の高温多湿な気候風土にあっても高い結露防止効果を発揮し、カビやダニの発生を抑えます。