外断熱+α

ここちよい

「平屋」はほぼ全ての住空間が外部に面している分、
外部環境の影響を受けやすい。
ここちよさを追求する上で、
「平屋」は断然、断熱にこだわるべき。
「外断熱」は平屋に欠かせない一つの答えです。

サーラ住宅の
「外断熱工法」とは?

「屋根断熱」+「外張断熱」+「基礎断熱」で、
建物全体をすっぽり包みこむ「外断熱工法」

サーラ住宅「外断熱工法」の断熱区画概念図

 一般的な工法の断熱区画概念図

柱の外からすっぽり包む外張断熱は、一般的な工法の充填断熱に比べ、断熱材が柱や筋交いなどに干渉されない均一な断熱性と高い気密性を確保できます。また、天井断熱や床下断熱と比べても、夏の熱ごもり防止や屋根裏・床下の空間利用など、外断熱の住まいには多くのメリットがあります。

断熱性 /
夏も、冬も、家全体を快適に。

屋根断熱で屋根裏にこもる熱気もブロックし、
「温度のバリアフリー」を実現

熱気がこもりやすい屋根裏の温度上昇を抑える屋根断熱をはじめ、家全体をすっぽり包みこむ外断熱の家は、室内の「温度のバリアフリー」を実現。冬場の廊下など、急激な温度変化によるヒートショックも防いでくれます。

winter summer

暮らすα

暮らすα

※Kurumu-airは仕様が異なります。

耐久性 / いつまでも、
ずっと、快適な住環境を。

OPEN
CLOSE

温度変化にさらされず、耐久性がアップ

健康被害の温床となるカビ、ダニの原因の一つに壁体内結露が考えられます。外張断熱なら構造体が温度変化にさらされないため結露の発生を抑止。建物の耐久性が高まり、いつまでも安心して暮らせる長寿命の住まいを実現します。

サーラ住宅「外断熱工法」の断熱区画概念図

 一般的な工法の断熱区画概念図

大規模なメンテナンス工事が30年間不要、
住まいを長持ちさせる「高耐候仕様」

温度変化や外部環境の変化に強い「外断熱工法」を基本に、住まいの美観を雨から守る親水機能、紫外線に強い外装部材などをパッケージした住まいの長持ちパック「高耐候仕様」。大規模なメンテナンス工事が30年間不要という優れた耐候性を実現するとともに、メンテナンスにかかる手間と費用を軽減しました。

高耐候

高耐候

  • 屋根
  • 陶器瓦や軽量なハイブリッド瓦、無機系塗装で仕上げられた高耐候スレート瓦などからお選びいただけます。
  • 軒天 破風・鼻隠し
  • 耐候性にすぐれた緻密な塗膜で、雨と汚れから住まいを守ります。
  • 外壁
  • 乾式タイルや塗り壁、紫外線に強い無機系塗装に汚れを防ぐ親水機能をプラスした高機能サイディングなどからお選びいただけます。
  • 雨樋
  • 耐熱性・耐衝撃性・耐荷重性に強いスチール芯を、高耐候性特殊樹脂で被覆しました。
  • シーリング
  • 外壁のジョイント部分に使用されるシーリング。紫外線に強く、長期間にわたって伸縮性が保たれる高性能なシーリングを採用しています。
  • 水切り
  • 壁や屋根の内部への雨水の浸入を防ぐ水切り。耐候性の高いフッ素塗膜を採用しています。

耐震性 /
もしものときの、安心・安全を守る。

OPEN
CLOSE

設計自由度と、地震への強さを融合させた、
独自技術「外断熱ハイブリッド構法」

大開口を確保しやすく、可変性を担保しやすい木造軸組工法と、剛性が高いモノコック構造、それぞれの長所をあわせ持ち、弱点を補い合うサーラ住宅が独自開発した構造です。

サーラ住宅「外断熱工法」の断熱区画概念図

> 耐震性

・ねばり強さと初期剛性の高さをプラスして強度を最大化。
・南北面の壁量の差による強度バランスの偏りを、互いの壁面強度で補い高い耐震性を実現。

> プランニング

・ねばり強さと初期剛性の高さをプラスして強度を最大化。
・大きな開口部を設けながらも強度を確保。開口制限を受けにくい設計自由度の高さを実現。

> 施工性・可変性

・モノコック技術によるパネル化で、安定した品質と施工スピードを向上。
・リフォームのしやすさと、高気密施工による高い快適性を実現。

■ 特許W取得

■ 特許W取得

外断熱工法のパイオニアとして30年の研究を注ぎ、サーラ住宅の外断熱ハイブリッド構法で採用し続けてきた独自技術が、このたび特許を取得。他社にはないオリジナル技術として「安心・安全」の公的評価をいただいています。

特許取得

だれもが、いつまでも、
夢の広がる住まいの実現を。

OPEN
CLOSE

あらゆる世代のために、
優しさを行き届かせた
「ユニバーサルデザイン」

サーラ住宅が考えるのは、年齢や身体的な条件を問わず、だれもが安心して暮らせるユニバーサルデザインの住まい。設計自由度が高い平屋住宅ならではのメリットを活かし、ご家族の今と将来を考えた最適な住まいをオーダーメイド感覚でご提案します。住まう方々に合わせて空間をカスタマイズするとともに、長寿社会に対応した設計や仕様も随所に採用。年齢を重ねても健やかにここちよく暮らせるように、細やかな配慮をすみずみに加えています。

  • 上がり框

    上がり框

    小さなお子さまにも年配者にも優しい、段差を抑えた上がり框

  • 玄関手すり

    玄関手すり

    小さなお子さまは下のバーを、大人は縦のバーを使い分けられるL字型の玄関手すり

  • 玄関スロープ

    玄関スロープ

    ゆるやかなスロープでベビーカーや車椅子でも安心

  • 引き戸

    引き戸

    軽い力で横方向に開閉できる上吊り式の引き戸なら、段差もなく車椅子でもラクラク

ひとまわりゆとりを生む
メーターモジュール

日本人の体格やライフスタイルに合わせて、設計の基準を壁芯1,000mmに設定したメーターモジュールを採用。トイレ、廊下など、ひとまわり大きな広さを確保しています。

winter summer

L50

サーラ住宅の長期保証+長期点検システム
「ロングライフ50」

長く、愛着を深めて暮らしていただきたいから。サーラ住宅は、お客さまの暮らしをいつまでも支え続けていくパートナーとして定期点検やメンテナンスをきめ細かく実施。「主要な構造躯体」「屋根の防水」「外壁の防水」「基礎」「防蟻」の5項目を対象に、最長50年にわたって保証します。
※別途、保証事項および特定免責事項の定めがあります。詳しくは、保証約款に記載の内容をお確かめください。

L50

■ メンテナンスプログラム

※1:当社による有償耐久診断と、必要と判断された有償メンテナンス工事を実施しない場合も、地盤に起因する建物の傾斜については20年保証いたします。
※2:当社から自己診断シートが届きます。チェック項目にしたがって、お住まいを点検して下さい。シート返送後、必要に応じた対応をいたします。
※3:10年経過以降は、10年経過ごとに、当社による有償耐久診断と、必要と判断された有償メンテナンス工事を実施していただいた方には、構造躯体・防水に対する保証を10年ずつ最大50年まで延長いたします。
※4:シロアリに関する保証延長には、10年目以降は5年ごとの有償点検が必要です。必要と判断された補修工事が別途必要となります。

  • 最長保証50年
  • 長期点検50年
  • 緊急ダイヤル24h

さらに詳しい
テクノロジーはこちら