1. ホーム
  2. 家を建てる
  3. 建築事例
  4. 天然木からぬくもりが伝わる家

天然木からぬくもりが伝わる家

全体を一体的にデザインし、明るく風の行き交う広々とした空間に。<br />
やわらかな陽射しに、こだわりの無垢のフローリングや木製家具がよく似合う。
  • 全体を一体的にデザインし、明るく風の行き交う広々とした空間に。<br />
やわらかな陽射しに、こだわりの無垢のフローリングや木製家具がよく似合う。
  • リビングのハーフ吹抜けは、天井の高い明るく開放的な空間を生み出してくれる。
  • キッチンからはリビング、ダイニングが見渡せ、炊事中や片付け中も子どもを見守れる安心設計。
  • ダイニングの地窓は近隣の視線を気にすることなく、プライバシー面も安心。
  • 手入れのしやすいステンレス製キッチンを採用。<br />
無垢の面材を使ったカップボードで飾り棚を組み合わせ、シャープながらもあたたかみのある雰囲気に。
  • インターホンや給湯リモコンは、キッチンに近いスペースに集約。
  • ゴミ箱や掃除道具は、壁で囲んで視線をカット。取り出しもスムーズで便利。
  • シューズクロークは“収納したいもの”を想定して設計することで、スペースを無駄なく活用。
  • シューズクロークからつながる納戸は、LDKの収納としても活躍。<br />
「おもちゃなどで散らかりがちなLDKも、壁面収納で空間を減らすことなく、キレイに保てます」。
  • あえて2階にバルコニーを設けず、洗濯物を干す際は1階のテラスを活用。<br />
「洗う」「干す」「畳む」を1階に集約することで、苦労する階段の昇り降りも少ない。
  • 西日に配慮し、玄関側の窓の数を抑えた、主張しすぎないシンプルで洗練されたデザイン。
  • “本物の木の質感”をとことん追求。階段はもちろん、手摺などの細部まで、こだわりの建材をセレクト。
  • ステンレスパイプを上下2段に取り付けて、畳まず収納できる計画に。
  • ブルーのクロスでアクセントを加え、部屋全体を明るくおしゃれに。
  • 脱衣室を独立させて、タオルや下着などの収納力をアップ。<br />
誰かがお風呂を使用していても、気兼ねなく洗面を利用できる配慮も。
  • 全体を一体的にデザインし、明るく風の行き交う広々とした空間に。<br />
やわらかな陽射しに、こだわりの無垢のフローリングや木製家具がよく似合う。
  • リビングのハーフ吹抜けは、天井の高い明るく開放的な空間を生み出してくれる。
  • キッチンからはリビング、ダイニングが見渡せ、炊事中や片付け中も子どもを見守れる安心設計。
  • ダイニングの地窓は近隣の視線を気にすることなく、プライバシー面も安心。
  • 手入れのしやすいステンレス製キッチンを採用。<br />
無垢の面材を使ったカップボードで飾り棚を組み合わせ、シャープながらもあたたかみのある雰囲気に。
  • インターホンや給湯リモコンは、キッチンに近いスペースに集約。
  • ゴミ箱や掃除道具は、壁で囲んで視線をカット。取り出しもスムーズで便利。
  • シューズクロークは“収納したいもの”を想定して設計することで、スペースを無駄なく活用。
  • シューズクロークからつながる納戸は、LDKの収納としても活躍。<br />
「おもちゃなどで散らかりがちなLDKも、壁面収納で空間を減らすことなく、キレイに保てます」。
  • あえて2階にバルコニーを設けず、洗濯物を干す際は1階のテラスを活用。<br />
「洗う」「干す」「畳む」を1階に集約することで、苦労する階段の昇り降りも少ない。
  • 西日に配慮し、玄関側の窓の数を抑えた、主張しすぎないシンプルで洗練されたデザイン。
  • “本物の木の質感”をとことん追求。階段はもちろん、手摺などの細部まで、こだわりの建材をセレクト。
  • ステンレスパイプを上下2段に取り付けて、畳まず収納できる計画に。
  • ブルーのクロスでアクセントを加え、部屋全体を明るくおしゃれに。
  • 脱衣室を独立させて、タオルや下着などの収納力をアップ。<br />
誰かがお風呂を使用していても、気兼ねなく洗面を利用できる配慮も。

全体を一体的にデザインし、明るく風の行き交う広々とした空間に。
やわらかな陽射しに、こだわりの無垢のフローリングや木製家具がよく似合う。

間取り図

図:間取り

お客さまの声

イメージ:お客さまの声

周囲の住環境に左右されない、何十年先もここちいい暮らし。

希望の条件を叶える土地と巡り合い、家づくりをスタートしたKさま。ご夫婦がなにより求めたのは、明るく広々とした住まいでした。変形敷地の上、隣接する空き地には住居が建つことが決まっており、日当たりと隣地からの視線が悩み。それを解決するために、空き地と接するダイニングは明かりを取りこむ吹抜けの高窓と、外部と視線がぶつからない地窓を設置した。また、リビングのハーフ吹抜けから降り注ぐ陽射しは、LDK全体を明るく照らすための大きな役割を担っている。

家族の憩いの大空間には、無垢のフローリングや木製家具がよく調和している。「床材や建材を選ぶ際には、“本物の木の質感”にこだわりました」と話す奥さま。肌から伝わるぬくもりもまた、家族をやさしく包みこんでくれている。

物件データ

所在地 愛知県豊川市
家族構成 夫婦+子ども1人
建築費用 2500~3000万円
間取り 3LDK+WIC+天空間
延床面積 / 敷地面積 139.00㎡ / 215.87㎡
竣工年月 2017/10/6

この実例を見た方はこんな実例も見ています

収納力たっぷりの食品庫と、スキップフロアの家事コーナーがある家

収納力たっぷりの食品庫と、スキップフロアの家事コーナーがある家

  • 子育て
  • 収納
  • 家事らく
  • 吹抜け・スキップフロア
  • 2階建
  • 40~50坪
  • 2,500~3,000万円
  • スキップフロア

【家事の時短】を叶える、共働き夫婦にやさしい間取り

【家事の時短】を叶える、共働き夫婦にやさしい間取り

  • 子育て
  • 収納
  • 家事らく
  • 共働き
  • 2階建
  • 30~40坪
  • 2,500~3,000万円
  • 天空間

展示場 見て、触れて、納得!体感型の展示場へどうぞ

商品紹介 サーラ住宅の注文住宅商品をご紹介します