1. ホーム
  2. 家を建てる
  3. 建築事例
  4. それぞれの暮らしのリズムを大切にした二世帯住宅

それぞれの暮らしのリズムを大切にした二世帯住宅

子世帯のLDKは約20帖。南側の窓からたっぷりの陽射しがそそぐ。キッチンのカウンターは手元が見えない高さとし、リビング側には飾り棚と収納を設けて実用性を兼ね備えたデザインとした
  • 子世帯のLDKは約20帖。南側の窓からたっぷりの陽射しがそそぐ。キッチンのカウンターは手元が見えない高さとし、リビング側には飾り棚と収納を設けて実用性を兼ね備えたデザインとした
  • タタミコーナーは小上がりにして引き出し収納を設けた。もうすぐ誕生するお子さまのベビー用品がしまってあるので、お昼寝時やおむつ交換時にさっと取り出せて、しまうのも楽ちん
  • キッチンカウンターにはお気に入りの植物や雑貨などが並ぶ。「魅せる棚」と「隠す棚」で賢く収納して家の中もすっきりとした印象に
  • 主寝室から上がれる屋根裏を活用したプラスαの天空間は、大きな物や季節物の収納にピッタリ。ガラスブロックからの光が明るく、空間のアクセントに
  • タタミコーナーに腰掛けて向かい合って使える便利なカウンター。アイロン掛けやレシピの整理など家事がより楽しくなるスペースとなった。サイドの棚のアクセントクロスが印象的
  • 子世帯の玄関は、趣味のアウトドア用品もたっぷり収納できるシューズクロークに、アクセントタイルで彩った手洗いカウンターを設置。植物をモチーフとした照明と丸みのあるアーチがやさしい印象に
  • ダークな化粧梁がアクセントのお母様の1階LDK。「快適な室温なので、大好きな植物がよく育つようになりました」
  • 切妻屋根、柱型を出す立体的なシルエットが印象的な、夫のこだわりが満載のフレンチモダンの外観
  • 大好きな植物をたくさん飾られているお母様側の玄関。正面の壁には「エコカラット」のタイルを使用。湿度やにおいもカットしてくれるスグレモノだ
  • キッチン奥にはパントリーを設け、食材や日用品をたっぷり収納。スムーズにストック品を取り出せ、家事動線を短縮
  • 子世帯のランドリースペースとインナーバルコニー。バルコニーはタタミコーナーにも繋がっているので、洗濯物を洗う、干す、畳む行動をまとめて行うことができ、家事効率が格段にUP
  • 子世帯のLDKは約20帖。南側の窓からたっぷりの陽射しがそそぐ。キッチンのカウンターは手元が見えない高さとし、リビング側には飾り棚と収納を設けて実用性を兼ね備えたデザインとした
  • タタミコーナーは小上がりにして引き出し収納を設けた。もうすぐ誕生するお子さまのベビー用品がしまってあるので、お昼寝時やおむつ交換時にさっと取り出せて、しまうのも楽ちん
  • キッチンカウンターにはお気に入りの植物や雑貨などが並ぶ。「魅せる棚」と「隠す棚」で賢く収納して家の中もすっきりとした印象に
  • 主寝室から上がれる屋根裏を活用したプラスαの天空間は、大きな物や季節物の収納にピッタリ。ガラスブロックからの光が明るく、空間のアクセントに
  • タタミコーナーに腰掛けて向かい合って使える便利なカウンター。アイロン掛けやレシピの整理など家事がより楽しくなるスペースとなった。サイドの棚のアクセントクロスが印象的
  • 子世帯の玄関は、趣味のアウトドア用品もたっぷり収納できるシューズクロークに、アクセントタイルで彩った手洗いカウンターを設置。植物をモチーフとした照明と丸みのあるアーチがやさしい印象に
  • ダークな化粧梁がアクセントのお母様の1階LDK。「快適な室温なので、大好きな植物がよく育つようになりました」
  • 切妻屋根、柱型を出す立体的なシルエットが印象的な、夫のこだわりが満載のフレンチモダンの外観
  • 大好きな植物をたくさん飾られているお母様側の玄関。正面の壁には「エコカラット」のタイルを使用。湿度やにおいもカットしてくれるスグレモノだ
  • キッチン奥にはパントリーを設け、食材や日用品をたっぷり収納。スムーズにストック品を取り出せ、家事動線を短縮
  • 子世帯のランドリースペースとインナーバルコニー。バルコニーはタタミコーナーにも繋がっているので、洗濯物を洗う、干す、畳む行動をまとめて行うことができ、家事効率が格段にUP

子世帯のLDKは約20帖。南側の窓からたっぷりの陽射しがそそぐ。キッチンのカウンターは手元が見えない高さとし、リビング側には飾り棚と収納を設けて実用性を兼ね備えたデザインとした

間取り図

図:間取り

お客さまの声

イメージ:お客さまの声

スムーズな生活動線と快適さを実現!ナチュラルとモダンテイストの二世帯住宅

今回建てた二世帯住宅は、お互いが気兼ねなく暮らせるように、水まわりも玄関も別の完全分離型。一緒に暮らす安心感がありながら、生活スタイルが違う各世帯のプライバシーを重視したつくりとなっている。
子世帯の空間は洗う→干す→畳むがコンパクトに繋がる動線を中心に考えた。広いLDK、子供部屋を南側にしたのもこだわりだ。
同社社員のSさまは自社の家の性能に確信を持っていたが、実際に暮らしてみると快適さを実感するのだそう。Sさまの母は朝4時半に起床するが、冬でも12℃を下回らないのだとか。夏も清々しく、エアコンの効きも良いと住み心地は抜群だ。

物件データ

所在地 愛知県安城市
家族構成 夫婦+母
建築費用 3,000万円~
間取り 2LDK+4LDK+天空間+WIC
延床面積 / 敷地面積 202㎡ / 353.71㎡
竣工年月 2016/6/24

この実例を見た方はこんな実例も見ています

【インダストリアルデザイン×無垢】 家族の豊かな時間をはぐくむ家

【インダストリアルデザイン×無垢】 家族の豊かな時間をはぐくむ家

  • 収納
  • 吹抜け・スキップフロア
  • 2階建
  • 30~40坪
  • 2,000~2,500万円

家族がリビングに集まる二世帯で暮らす家

家族がリビングに集まる二世帯で暮らす家

  • 二世帯
  • 収納
  • 家事らく
  • 吹抜け・スキップフロア
  • 2階建
  • 50坪~

黒基調のDKを中心とした、家事動線がスムーズな家

黒基調のDKを中心とした、家事動線がスムーズな家

  • 子育て
  • 収納
  • 家事らく
  • 吹抜け・スキップフロア
  • 2階建
  • 30~40坪
  • 2,500~3,000万円
  • 天空間
  • ハーフ吹抜け

展示場 見て、触れて、納得!体感型の展示場へどうぞ

商品紹介 サーラ住宅の注文住宅商品をご紹介します